Gavi のケーススタディ


ワクチンとテクノロジーで子供たちの命を救う

MotionPoint のおかげで、複数言語での資金援助の申出を素早く、安定してコスト効率よく、高い質で処理できるようになりました。

デビッド・ニックス氏
Gavi 最高知識役員

Gavi ワクチン・アライアンスは、官民両方のパートナーと協力体制を築き、子供たちと世界の最貧国に住む人々に命を救うワクチンを提供するという目標の達成に取り組む非営利団体です。スイスのジュネーブに本拠地を置く Gavi は、70 か国以上における予防接種への資金援助の窓口です。

課題

Gavi は毎年、プログラムを通じた支援の申請を低所得国に呼びかけています。Gavi は2015年、資金援助提案を受け付ける申請フォームと情報をオンラインに掲載し、主要な出資者との情報交換をスペイン語、フランス語、ロシア語、英国英語の 4 か国語で行えるようにすることを考えました。さらに、Gavi スタッフや組織内の独立審査委員会による審査のために、英語以外の申請を英語に翻訳できることも希望のひとつでした。

Gavi の最高知識役員、デビッド・ニックス氏はこう語っています。「重要な出資者や、主に政府の健康関連省庁が、それぞれ最も使いやすい言語で我々とコミュニケーションをとれるようにしたかったのです。それによってエンゲージメントと申請の質が高まり、最終的には Gavi の目標達成につながるのではないかと考えました。」

非営利団体である Gavi には、コスト効率に優れた拡張性のあるソリューションが必要でした。「我々は、援助によって得た資金の大半を子供たちの予防接種に費やしています」とニックス氏は説明します。「Gavi は効率的な組織で、目標の達成に最大限のリソースを使っています。」

MotionPoint のテクノロジーは、翻訳のみを専門とする企業のそれとは異なり、選択肢を考える上で価値ある大きな要素です。

デビッド・ニックス氏
Gavi 最高知識役員

競争率が高く透明なプロセスを経て、Gavi はフランス語、スペイン語、ロシア語、英語による各国の申請を Gavi のスタッフや審査委員会メンバーによる審査のために翻訳するソリューションの導入に MotionPoint を選びました。加えて Gavi では、各国に向けて返信する際にも、英語から出資者の元の言語へ翻訳する必要がありました。MotionPoint はわずか 60 日以内で、資金援助申請フォームと関連情報をそれぞれの言語でホスティングするオンラインポータルを構築しました。

結果

MotionPoint のグローバリゼーション プラットフォームを導入したことで、Gavi は組織のニーズに応じて拡張が可能な、効率性が高くコスト効率にも優れたソリューションを獲得しました。「オンラインでの申出やインタラクションが増加した場合には、MotionPoint を通じて翻訳能力を簡単に拡張することができます」とニックス氏。「このソリューションのおかけで、複数言語での資金援助の申出を素早く安定して、コスト効率よく高い質で処理できるようになりました。」

Gavi のソリューションは、出資者とのエンゲージメントや、組織に対する認知の向上にも役立っています。「言語は認知度の向上を促す重要な要因です」とニックス氏は述べています。「Gavi の基本的価値観のひとつにはその国に適応した形で進めるというものがあり、現地の言語を用いてオンラインで相手と関わることで、各国のニーズに敏感に対応できることになります。効果的な活動のために、国家間の壁を打破しているところです。」

MotionPoint は Gavi の発展を支えるテクノロジー基盤を提供しています。「組織における翻訳の導入と管理にはコストがかかり、そのことはしばしば低く見積もられがちです」とニックス氏はさらに述べています。「MotionPoint のテクノロジーは、選択肢を考えるうえで価値ある大きな要素です。」

最も重要な点は、出資者がワクチン提供の資金援助をそれぞれの言語ですみやかに申し出られるシステムを MotionPoint が実現した結果、Gavi の目標達成が推進されたという事実です。Gavi は最善のコミュニケーション手段を講じて、資金援助への申し込みを各国に呼びかけています。

 

これからは多言語。

当社はお客様の使用言語、そしてお客様の顧客の使用言語に対応しています。

相談を予約