国内列車で ... 世界的な売上

 
  • Amtrak はヒスパニック系住民のためにウェブサイトを翻訳し、やがてスペイン語圏からの世界的な需要を認識

  • この洞察がドイツ語、フランス語、中国語を追加する原動力に

  • 新しいサイトはいずれも 3 ヶ月未満で黒字に

売上は急成長し、地域に最適化したサイトからの収益により、会計年度2010年から2014年にかけて 4 年間の複合年間成長率が 60% に

 

アムトラックは「アメリカの鉄道」と称され、都市間を結ぶ高速鉄道を運行する旅客サービス会社です。アムトラックの路線は米国の 46 州、コロンビア特別区およびカナダの 3 州の 21,000 マイルにわたり、毎日 500 以上の目的地に 300 本を超える列車を運行しています。

アムトラックは2006年、拡大する米国のヒスパニック市場の重要性を見出しました。同社は、米国内のスペイン語を話す顧客に対してオンライン情報とチケット販売サービスを提供したいと考えました。アムトラックは、社内のリソースを利用して第 2 の「ミラー」版ウェブサイトをスペイン語で立ち上げようと考えましたが、それには時間とコストのかかる IT 業務が必要となります。幸運にも、アムトラックは MotionPoint に出会いました。

 

ソリューション

アムトラックは、スピーディな市場投入、容易な導入/展開、費用対効果を考慮して、翻訳やローカライゼーション、最適化ソリューションに MotionPoint を選びました。MotionPoint は 58 日間で、IT の統合なしに、完全に機能するスペイン語のウェブサイトを開設しました。

 

結果

当然、アムトラックのスペイン語サイトは、当初の狙いであった米国のヒスパニック市場に進出を果たしました。しかし、アムトラックも驚いたことに、このサイトにはスペインと南アフリカからの利用者もいました。これは、アムトラックが想定していなかった国際戦略を示唆するものでした。ドイツ語、フランス語、中国語のサイトを続けて開設したことが、データを重視したアムトラックの戦略に追い風となりました。新しいサイトを立ち上げるたびに、以前よりも早く費用を回収できました。最も新しい中国語サイトの開設時は、わずか 30 日足らずで費用を回収しました。

さらに重要なことは、 MotionPoint の継続的な最適化サービスは、驚くほどの ROI と前年同期比ベースで売上高の増加をもたらしています。地域に合わせて最適化したサイトからの収益により、会計年度2010年から2014年にかけての 4 年間の複合年間成長率は 60% に達しました。

アムトラック 図

 
 

世界をリードするエンタープライズ グローバリゼーション プラットフォーム

お問い合わせ