消費者の購買意欲が増し、グローバル E コマースの取引量が 2 倍に
 
2014年8月29日

消費者の購買意欲が増し、グローバル E コマースの取引量が 2 倍に

 

ニールセンのグローバル E コマース調査によると、2011年と比べオンラインショッピングをする予定の人の数が倍増しました。

オンラインで買い物する人の数が増えただけでなく、買い物客は本や洋服、電化製品などの典型的なショッピングから、ペット用品、食料品、旅行の購入へと利用を拡大しています。

オンラインショッピングには依然としてコンピュータが最もよく使われていますが、中東やアフリカではモバイル機器が僅差で 2 番目に多く使用されており、55% の回答者がオンラインショッピングにモバイル機器を使うと回答しています。

こちらをクリックすると、記事全文をご覧いただけます。

 

MotionPoint について

MotionPoint は、世界中の市場にいる新規顧客の暮らしに魅力と活力を与えることで、ワールドクラスのブランドの成長を支援します。

MotionPoint のターンキープラットフォームは、革新的な技術、ビッグデータ、世界に通用する翻訳チーム、国際マーケティングの専門知識と融合し、世界で最も効果的なウェブサイト翻訳サービスをもはるかに超えた価値を生み出しています。MotionPoint のアプローチは、これまでになく競争の激化するオンライン / オフラインの世界市場で成功するために必要な品質、セキュリティ、拡張性を保証します。

 

世界をリードするエンタープライズ グローバリゼーション プラットフォーム

お問い合わせ