2010年4月26日

Google と Microsoft がアラブ地域の将来性に注目

 

マイクロソフト社のリサーチおよび戦略の最高責任者は、ウェブサイトのアラビア語コンテンツを現在よりもっと充実させるべきだと述べています。

アラブ世界のインターネット利用は2000年以来、他のどの地域よりも急速に成長しており、アクセスのコストも縮小されましたが、アラビア語コンテンツはいまだわずかです。アラビア語話者は世界人口の 5% を占めているにもかかわらず、インターネット上のアラビア語コンテンツは全体の 1% 未満にすぎません。

しかし、インターネットにおけるアラビア語のプレゼンスは拡大しています。Google とマイクロソフトは両社とも、優先的に注目すべき言語のトップ 10 にアラビア語を選んでいます。

スコシアバンクヘンリー・フォード・ホスピタルBidz.com をはじめとする MotionPoint のお客様の多くも、インターネットにおけるアラビア語話者へのリーチの重要性に気付いています。

Reuters.com でアラビア語話者のオンライン人口成長率について読むには、こちらをクリックしてください。

 

MotionPoint について

MotionPoint は、世界中の市場にいる新規顧客の暮らしに魅力と活力を与えることで、ワールドクラスのブランドの成長を支援します。

MotionPoint のターンキープラットフォームは、革新的な技術、ビッグデータ、世界に通用する翻訳チーム、国際マーケティングの専門知識と融合し、世界で最も効果的なウェブサイト翻訳サービスをもはるかに超えた価値を生み出しています。MotionPoint のアプローチは、これまでになく競争の激化するオンライン / オフラインの世界市場で成功するために必要な品質、セキュリティ、拡張性を保証します。

 

世界をリードするエンタープライズ グローバリゼーション プラットフォーム

お問い合わせ