ホリデーショッピングのスナップショット:ヨーロッパ
 
ローガン・レンズの写真投稿者:ローガン・レンズ
2015年11月19日

ホリデーショッピングのスナップショット:ヨーロッパ

ブラックフライデーやサイバーマンデー、その他の米国発信のホリデーセールイベントは、どのくらい効果的に欧州市場に広がっているでしょうか?弊社の市場の専門家に詳しい話を聞いてみました。

 

MotionPoint のブラックフライデー カウントダウンが始まりました!ヒスパニック系の人々とサンクスギビング ウィークのショッピングに関する弊社独自のレポート発行を記念して、世界各地の消費者行動のユニークな側面を検証していきます。では、今日の舞台となるヨーロッパについてお話ししましょう。

米国でのホリデーショッピングは非常に大盛況となり、ホリデーシーズンの注目を一手に浴びることもあります。クリスマスはもはや、1 年で最も素晴らしいシーズンではなくなりました。代わりに、ブラックフライデーやサイバーマンデーといったショッピングデーに数十億ドルものお金が使われ、店内での大混乱を目にするようになりました。

販売業者にとっては、これらの日に消費者の興味が注がれるのは驚きではありません。小売企業のホリデーキャンペーンが上手くいけばいくほど、そのブランドの業績も良くなります。これは、オンライン広告主が米国で編み出したマーケティング戦略です。しかし、マーケティングの世界では、米国発信のホリデーセールイベントが海外の消費者市場に与える直接的な影響を測定することについて検討し始めたばかりでです。

MotionPoint では、ヨーロッパを含む数多くの国際市場で、ローカライズしたウェブサイトの運営と最適化を実施しています。弊社では、これらの翻訳サイトのパフォーマンスから、ヨーロッパの消費者傾向に対する独自の視点を得ています。

弊社のグローバル グロース チームが先日、ヨーロッパ諸国を対象にしたウェブサイトの2014年ホリデーシーズン中のチェックアウト率を詳しく観察しました。目標は、2015年の複数の市場向けキャンペーンの機会を特定することにあります。

最適なデータを確実に抽出するため、弊社では特定の条件のみに絞り込みました。

  • チェックアウトに通貨換算機能がある E コマースウェブサイト
  • ヨーロッパにある国(複数可)のみを対象にしたウェブサイトであること
  • 調査を行なった日程:2014年11月1日~12月31日
  • サイト訪問者合計の日別分析
  • チェックアウト合計数の日別分析
  • 収益の日別分析

以下のグラフは毎日の訪問数(青)、取引 / チェックアウト数(赤)、収益(緑)の傾向線を示します:

グラフから分かるように、最も顕著な収益の急増が12月12日に発生しています。さらに調査を続けることで、これは強力なキャンペーンをその日に実施していたウェブサイトだと分かりました。つまり、この急な上昇は 1 つのウェブサイトが素晴らしい成果を挙げたことによるもので、市場にある数多くのウェブサイトに広がる傾向ではありませんでした。

収益とは別に、訪問数と取引数はシーズンを通してわずかに変動しただけに見えます。しかし、MotionPoint では収集したチェックアウトデータに絡む詳細についても詳しく考察したいと考えました。

よく考察すると、同じ12月12日の急増は明らかですが、いくつかの顕著な減少や流れもより鮮明に見えてきます。11月28日(ブラックフライデー)には、取引にわずかな上昇が見られます。そして同じような上昇が12月1日(サイバーマンデー)にも見られます。これらのチェックアウトはドイツ、イタリア、フランス、ロシアといったヨーロッパ市場に、均等に分散して発生しています。

これらの米国のホリデーに、通常よりも多い何らかのショッピング行動が発生したのは明らかですが、MotionPoint ではこれらの日程を取り出して、データからすべてが分かるか確認したいと考えました。

下の表は同じ指標のものですが、ブラックフライデー、サイバーマンデー、ボクシングデーだけを抽出しました。これらの日程の活動が本当に増加しているのかを知るため、観察を実施したタイムフレーム中の平均的な日々の活動にも焦点を当てています。

当然のことですが、どちらかといえば米国の店頭のショッピングデーであるブラックフライデーは、他のヨーロッパのホリデーシーズンと比較すると取引と収益において下回りました。しかし、オンラインのみのセールスイベントであるサイバーマンデーでは、トラフィックや転換率の数値の点において、平均的な 1 日を上回りました。

これらのヨーロッパ市場でも祝うホリデーのボクシングデーでは、取引の合計数と収益が著しく急増しました。 ボクシングデーは平均的な 1 日と比較して、収益が 127% 増となりました。

結果として、MotionPoint ではヨーロッパ市場へ参入するすべてのお客様に、12月26日のボクシングデーにリソースを割り当てて投資することを勧めています。この日にキャンペーンを行なうだけで、2015年のホリデーシーズンに見込まれている収益増の波及効果を期待できます。

ブラックフライデーとサイバーマンデーは、早くもヨーロッパをターゲットにするウェブサイトが当然取るべき戦略になりつつあります。米国のホリデーキャンペーンをこれらの市場用にローカライズすることは、ホリデーシーズンを利益に転換するための有益な第一歩になります。MotionPoint では、それぞれの市場が各ホリデー用のコンテンツにどのように興味を持つのかをよく理解するため、テスト用バナーおよび / またはメッセージを常に分割するようお勧めしています。

2015年には、各ヨーロッパ市場に固有のデータを収集すべく、MotionPoint では各市場をさらに細かく見ていく予定です。各市場に固有のホリデーショッピングにおける行動を把握することで、MotionPoint は複数の市場にまたがるユーザーの実態に合わせたより確実なマーケティングについてのアドバイスを提供していきます。

 

ローガン・レンズ

グローバル オンライン ストラテジスト

長年にわたってウェブマーケティングアドバイザーと起業家の両方の顔を持つローガン・レンズは、新興企業や大手企業に向けた SEO やソーシャルメディア、そしてコンテンツ・マーケティングにおいて幅広い経験を有しています。MotionPoint に入社する前には、フルサービスのウェブ代理店を所有・運営していました。それ以前にはセントラルフロリダ大学に在籍し、そこで経営学の学士号を取得しています。毎日新しいことを知ろうとする努力家で、新興のオンラインマーケティングや広告トレンド、戦略に精通しています。

 

MotionPoint について

MotionPoint は、世界中の市場にいる新規顧客の暮らしに魅力と活力を与えることで、ワールドクラスのブランドの成長を支援します。

MotionPoint のターンキープラットフォームは、革新的な技術、ビッグデータ、世界に通用する翻訳チーム、国際マーケティングの専門知識と融合し、世界で最も効果的なウェブサイト翻訳サービスをもはるかに超えた価値を生み出しています。MotionPoint のアプローチは、これまでになく競争の激化するオンライン / オフラインの世界市場で成功するために必要な品質、セキュリティ、拡張性を保証します。

 

世界をリードするエンタープライズ グローバリゼーション プラットフォーム

お問い合わせ