2011年11月21日

レノボ、スペイン語版ウェブサイトの開設を発表

 

世界一の成長率を誇る大手 PC 企業が、米国ヒスパニック系住民向けにスペイン語版ウェブサイトを開設

レノボ・グループはこのたび、スペイン語によるウェブサイトを開設しました。スペイン語版のウェブサイトは次のアドレスからアクセスできます:http://espanol.lenovo.com。このスペイン語版ウェブサイトは、米国のヒスパニック系市場により良いサービスを提供するために開設されたものです。

米国の国勢調査によれば、ヒスパニック系住民の人口は過去 10 年間に 43% 増加し、現在は全米人口の 16% 以上を占めています。

レノボの新しいウェブサイトは、米国のスペイン語を話す消費者に対し、英語を話す消費者と同等の体験を提供します。

レノボはウェブサイト翻訳およびローカライゼーションの大手プロバイダーである MotionPoint Corporation と共同でスペイン語版ウェブサイトを開設し、維持しています。MotionPoint 顧客サービス部門の上級副社長、チャック・ホワイトマンは次のように述べています。「米国で重要性を増しているヒスパニック系市場に対し、レノボがオンラインでマーケティング、販売、サービスを行う手助けをすることで、レノボの素晴らしい成長に貢献できることを嬉しく思います。」

レノボはパーソナルコンピュータの製造における世界最大手企業の 1 つで、有名な ThinkPad® ノートパソコンに加え、ThinkCentre®、ThinkStation®、ThinkServer®、IdeaCentre®、および IdeaPad® のサブブランドをもつ製品など、非常に革新的な製品を製造しています。

レノボについて

レノボ (HKSE: 992) (ADR: LNVGY) は、極めて高い技術力による PC とモバイルインターネットデバイスの開発を行っています。レノボのビジネスは、革新的な製品、効率のよいグローバル・サプライチェーン、および確実な戦略の実行力を基盤としています。レノボ・グループが旧 IBM パーソナルコンピュータ部門を買収して設立された同社は、高い信頼性と品質を備えた、安全で使いやすいテクノロジー製品とサービスを開発、製造、販売しています。同社の製品には、高い知名度を誇る企業向けの「Think ブランド」の PC や、コンシューマー向けの「Idea ブランド」の PC に加え、サーバー、ワークステーション、およびタブレットやスマートフォンなどのモバイルインターネットデバイスがあります。フォーチュン 500 企業に名前を連ねるグローバル企業、レノボは、日本の神奈川県横浜市、中国の北京、上海、および深圳、米国ノースカロライナ州ラーレイに主要な研究開発センターを設けています。詳しくは www.lenovo.com/us/en をご覧ください。

MotionPoint について

MotionPoint Corporation の特許取得済みテクノロジーは、自国や海外の新しい市場への参入を目指す企業を支援します。MotionPoint はクライアントのウェブサイトを翻訳、ローカライズしてトラフィックを誘導し、さらに各ターゲット市場に向けてユーザーの体験を最適化します。同社のソリューションは、ワールドクラスのブランドの成長を推進する効果、拡張性、品質をお届けします。詳しくは、www.motionpoint.com をご覧ください。

 

MotionPoint について

MotionPoint は、世界中の市場にいる新規顧客の暮らしに魅力と活力を与えることで、ワールドクラスのブランドの成長を支援します。

MotionPoint のターンキープラットフォームは、革新的な技術、ビッグデータ、世界に通用する翻訳チーム、国際マーケティングの専門知識と融合し、世界で最も効果的なウェブサイト翻訳サービスをもはるかに超えた価値を生み出しています。MotionPoint のアプローチは、これまでになく競争の激化するオンライン / オフラインの世界市場で成功するために必要な品質、セキュリティ、拡張性を保証します。

 

世界をリードするエンタープライズ グローバリゼーション プラットフォーム

お問い合わせ