マルチ言語 CMS とウェブサイトのローカライゼーションについて
 
MotionPoint 画像投稿者:MotionPoint
2015年12月15日

マルチ言語 CMS とウェブサイトのローカライゼーションについて

最新の CMS (コンテンツ管理システム)には、マルチサイトとマルチ言語の管理サポートが含まれています。このアプローチが提供するメリットとリスクについては、MotionPoint の新しい電子書籍をご覧ください。

 

英語のネイティブスピーカーが占める割合は世界の人口の 6% 未満ですが、すべてのインターネットコンテンツの 50% 以上は英語で公開されています。これは国際市場に参入しようとする企業にとっては厄介な問題です。これらの消費者の多くは英語のサイトに手こずり、購入せずにサイトを離れてしまうからです。

このような買い手を獲得するための最初のステップは、インターナショナルサイトを現地の言語で開設することです。MotionPoint の新しい 30 ページの電子書籍はこのトピックを深く掘り下げ、4 つの主なウェブサイトのローカライゼーションに対するアプローチを紹介しています。本日のブログポストでは、「マルチ言語 CMS」についてとても詳しく見て行きます。

しかし、マルチ言語 CMS を利用して貴社のサイトをローカライズするメリット(時にはリスクも)を真に理解するには、今すぐ30 ページの電子書籍を無料でダウンロードしてください。電子書籍では、企業がオンラインコンテンツをローカライズするための 4 つの主要な方法を紹介し、優位に立つためのポイント、また目標達成に届かないことがあるポイントを探ります。

ハイライト:マルチ言語 CMS によるアプローチ

最新のウェブサイト向けコンテンツ管理システム (CMS) には、マルチサイトとマルチ言語管理サポートが含まれています これは企業の既存の CMS との互換性を含む多くのメリットと、強固な API サポートを提供します。

既存マーケットウェブサイト(多くの場合は英語)の管理を得意とするにもかかわらず、ほとんどの CMS はウェブサイト翻訳用に設計されていません。インターナショナルサイトの毎日の綿密な運営(コンテンツの定期的、迅速な翻訳、追加、アップデートおよび削除)に直面した時、CMS では基準を満たせないことがあります。

マルチ言語 CMS は、ウェブサイトのローカライゼーションプロジェクトに必須の局面である翻訳作業の流れをあまりサポートしません。多くの場合、正確で一貫性のある翻訳を確かにするために設計された、強力で統合された一連のツールであるトランスレーションワークベンチを含みません。

ローカライズされたサイトの維持に必要なリソース(ホスト管理、QA、ウェブエンジニアリング、グラフィックや Flash の翻訳)が他にあり、これはマルチ言語 CMS アプローチによりサポートされていません。これは組織にとって予期せぬ努力、時間と管理に相当します。

ありがたいことに、すべての CMS と完全に互換性のあるか解決策があります。この解決策は、CMS の貧弱な翻訳機能を連想させる、リスク、コストとリソースの枯渇を排除します。これについてぜひご覧ください。

詳細

オンラインでの国際的な成長は、適切なウェブサイトのローカライゼーションアプローチを選択することにかかっています。 グローバルな成長目標を達成する最適な方法を選択する際には、MotionPoint の無料電子書籍(30 ページ)ウェブサイトのローカライゼーション:適切なソリューションの選択」をダウンロードしてお役立てください。

 

MotionPoint について

MotionPoint は、世界中の市場にいる新規顧客の暮らしに魅力と活力を与えることで、ワールドクラスのブランドの成長を支援します。

MotionPoint のターンキープラットフォームは、革新的な技術、ビッグデータ、世界に通用する翻訳チーム、国際マーケティングの専門知識と融合し、世界で最も効果的なウェブサイト翻訳サービスをもはるかに超えた価値を生み出しています。MotionPoint のアプローチは、これまでになく競争の激化するオンライン / オフラインの世界市場で成功するために必要な品質、セキュリティ、拡張性を保証します。

 

世界をリードするエンタープライズ グローバリゼーション プラットフォーム

お問い合わせ