2010年8月03日

2014 年までに、全世界のオンライン人口は 42% 拡大

 

フォレスター・リサーチ社の最新レポートによると、全世界のオンライン人口は、2014 年までに42% 拡大し、23 億 2 千万人に達する見込みです。中東およびアフリカ地域は今後、最も急速な拡大が見込まれていますが(78%)、インターネットユーザー数は 2 億 4,100 万人と最も少数でもあります。

ヨーロッパ諸国で成長率の高い国は、ポーランド、ウクライナ、ロシア、トルコと予想されています。オンラインでの消費額はアジアでは中国が最も高く、南米ではブラジルのE コマース消費額が最も高いと見込まれています。

それに対し、フォレスター・リサーチ社は、米国およびカナダのオンライン成長率は2014年まで毎年 3% と低い数値に留まり、両国は世界全体のオンライン人口の 13% を占めるにすぎないと予測しています。この数字は、米国とカナダが全世界のオンライン人口の16% を構成していた2009 年から減少となります。

拡大するオンライン市場への参入を図る企業に対し、フォレスター社は自社サイトのコンテンツを現地の言語に翻訳する企業が有利となると推奨しています。「E- ビジネスを行なう企業は、最初は少量のコンテンツからであったとしても、現地の言語への翻訳に積極的です。ますます多様化が進むグローバルのオンラインユーザーベースに対して、英語のみのウェブサイトの競合他社に比べ、優れた対応ができるでしょう。」とレポートでは報告されています。

 

MotionPoint について

MotionPoint は、世界中の市場にいる新規顧客の暮らしに魅力と活力を与えることで、ワールドクラスのブランドの成長を支援します。

MotionPoint のターンキープラットフォームは、革新的な技術、ビッグデータ、世界に通用する翻訳チーム、国際マーケティングの専門知識と融合し、世界で最も効果的なウェブサイト翻訳サービスをもはるかに超えた価値を生み出しています。MotionPoint のアプローチは、これまでになく競争の激化するオンライン / オフラインの世界市場で成功するために必要な品質、セキュリティ、拡張性を保証します。

 

世界をリードするエンタープライズ グローバリゼーション プラットフォーム

お問い合わせ